出会い系サイトと出会い掲示板の違い

出会い系サイトと出会い掲示板の違いは結構多い。
ここでは、出会い系のサイトと掲示板の違いについて説明したいと思う。

利用する側の違い

まず、利用する側の違いについて説明しようと思う。
出会い系サイトでは、必ずと言っていい程、サイトへ登録しなければならない。
その登録の種類も無料の場合や有料の場合の2種類が存在する。
無料サイトの場合は、基本的に0円だが、一定の範囲を超えると有料になる孤ともあるので注意が必要だ。
反対に有料の場合は、サイトによって金額が異なるので、利用する場合は料金設定を必ずチェックする必要がある。

サイトサービスの違い

次に、サイトサービスの違いについて説明しようと思う。
出会い系サイトの場合は、1対1でのメールのやりとりができるので、メールアドレスや電話番号の交換を行うことが容易である。
早く誰かと出会いたいのであれば、出会い系サイトをオススメするが、個人の情報を登録しなければいけないので、不要な案内や紹介メールが送られてくるリスクがある。
特に、無料出会い系サイトは有料サイトへ誘導する目的が多いことを知っていてほしい。

出会い系掲示板の場合は、登録が要らない上に、軽いノリで書き込みをすることが可能である。
書き込みをするのであれば、不特定多数の閲覧者が見ることになるので、メールアドレスや電話番号を記入するのは大変危険である。
スパムメールは大量に来るであろうし、いたずら電話も頻繁にかかってくるは目に見えている。
もちろんメールアドレスや電話番号を記入しなかったとしても、掲示板でのやり取りが必要でお互いの連絡先の交換までには、タイムリーなやり取りは極めて難しい。

出会い掲示板ガイドとは

このサイトは、出会い掲示板に関係するポイントや注意点などを載せています。また、巷ではあまり知られていない「神待ち」についても、いくつか紹介しています。

出会い掲示板をピックアップ

出会い掲示板は出会い系として使える? | 無料の『出会い検証』
出会い掲示板は出会い系として使える? | 無料の『出会い検証』
出会い検証では、流行しているSNSや出会い系サイトに慣れてしまってる方は出会い掲示板とは?と思う方が非常に多いと思うと考えています。ただ出会い系サイトが流行る前までは出会い系掲示板の方がはるかに盛り上がっていました。理由は明白で、サービスが無料なうえに掲示板に自分のメールアドレスを記載できるので気軽に利用できるからに限ります。

新着情報

Comments are closed.